« カツ丼 | トップページ | お花見 その2 »

草餅

 朝起きると、両親が妹の長男の小学校入学のお祝いに草餅を持っていくんだといって、作っていた。赤飯もいっしょに持っていくのだが、こっちはすでに昨晩に製造済み。朝ごはんの代わりにその赤飯を食べる。

Motitukiki  近所から買ったもち米が蒸しあがり、つき始める。餅つき機だから、味気ないといえば、味気ない。子供のころ数回杵と臼で餅をついた思い出がよみがえる。母が草餅なのによもぎを入れ忘れかけて慌てて入れる。

Kusamoti  10分ほどして、無事完成。祖母がちぎって、僕があんこを入れ、母が丸める。あんこの小豆は自家製で、よもぎもうちの田んぼのあぜで採ってきたもの。砂糖と塩以外、ほとんど「パタ村」製だな。出来上がってから、母が「そうだ、米粉を入れるんだった。忘れちゃった」なんて言う。やれやれ。

Tyurippu  米粉を入れなかったせいか、できたてなのにやや固めの草餅を食べたあと、家のまわりを散歩。庭のチューリップが咲き始めている。チューリップはもうちょっとあとに咲くような気がしていたが、今年は暖冬で早いのかな。

Sidarezakura2  お隣の庭では赤いしだれ桜が7分咲きくらい。なかなか風情があってきれいだ。春だなぁ、とつぶやく。(心の中でね)

« カツ丼 | トップページ | お花見 その2 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200526/14613531

この記事へのトラックバック一覧です: 草餅:

« カツ丼 | トップページ | お花見 その2 »

最近の記事と写真

  • Dsc_0584
  • Pata
  • Dsc_0580
  • Dsc_0575
  • Bonbai3
  • Bonbai2
  • Bonbai1
  • Taga00
  • Taga
  • Dsc_0570
  • Dsc_0568
  • Dsc_0563
  • Dsc_0557
  • Kouhaku
  • Kehijingu3
  • Kehijingu2_3
  • Kehijingu
  • Dsc_0547
  • Bansyu
  • Hibana
  • Muranokouyou
  • Dsc_0537
  • Dsc_0535
  • Pb010022
  • Kaki

ウェブページ

サブブログはこちらから

クリックお願いします

名言