« 玉ねぎ豊作 | トップページ | ホタル »

すき焼きのあとしまつ

 昨日の夕食はすき焼きだった。確か年末にしたっきりだから、半年振りだ。カセットコンロを設置して、分厚い鉄鍋を熱する。脂を塗りつけ、薄けむりが立ったところで飛騨牛のロースの薄切りを焼く。すぐにひっくり返して、割り下をほんの少しかけ、ジュジュッという音がしたらまたひっくり返し、ミディアムレアでいただく。溶き卵であら熱をとり、口から迎えにいくようにして頬張る。で、軽く冷やしておいた赤ワインを飲む。うむ、至福。

 野菜はうちで採れた玉ねぎと長ねぎ。買ってきたエリンギと焼き豆腐も入れた。糸こんにゃくは肉から隔離して焼く。というか、この頃になると水分が出て、煮る感じだが。母が麩を買ってくるのを忘れたので、今日は麩なし。麩のないすき焼きなんて、ケイちゃんのいないピンクレディーのようなものだ。なんてぐずってるとどんどん食べられちゃうので、僕ももりもり食べる。ワインがすすんで、かなり酔っぱらってしまった。

 そして今日。また食卓にカセットコンロと鉄鍋が登場。底には昨日の残骸が。で、そこにご飯を入れる。「牛脂・割り下」色に染まる冷や飯。肉やねぎの切れ端も残っていて、見た目はよくはないが、かなりうまそう。仕上げに溶き卵を落とし、最後のひと炒め。「すき焼きあとしまつ焼き飯」の出来上がりだ。これはこれで、昨日のすき焼き本体に匹敵するほどのうまさと満足感がある。まあ、すき焼きの「スピンオフ」ってことだな。

« 玉ねぎ豊作 | トップページ | ホタル »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

私はパタさんのブログを読むとおなかがすくよ…。
こんな時間なのに!食べれないよ!
すき焼きの妄想をして楽しむかな。
我が家にはすき焼きの鍋がなくて。
一度どうしても食べたくてフライパンでやったんだけどどうもやっぱ味気ないんだよね。
あのもち手がいけないのかな。
それともテフロン加工だからかなw
あとしまつ飯のために鉄鍋がほしくなったさとでしたー(今日のわんこ風)

>さとサン
 フライパンでもいいと思うけど、テフロン加工はダメかも。もち手の部分は見ないことにすればいいんだよ。
 ほら、あーんして。最高級の松坂牛の霜降りロースだよ。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200526/15534985

この記事へのトラックバック一覧です: すき焼きのあとしまつ:

» 鉄鍋 といえば [cacchao.net]
こんなものもありますよ。ぜひお越しください! [続きを読む]

« 玉ねぎ豊作 | トップページ | ホタル »

最近の記事と写真

  • Murasakinohana
  • Dsc_0428
  • Shirohana
  • Dsc_0422
  • Dsc_0421
  • Satoimo2
  • Satoimo1
  • Siroihana
  • Monto
  • Dsc_0413
  • Natuniwa2
  • Natuniwa
  • Aotomato
  • Dsc_0411
  • Dsc_0409
  • Hanahasu1
  • Hanahasu2
  • Hanahasu3
  • Kasiwabaajisai
  • Dsc_0403
  • Buruberi
  • Watage
  • Dsc_0401
  • Dsc_0400
  • Musitorinadesiko2

ウェブページ

サブブログはこちらから

クリックお願いします

名言