« 野茂英雄と三浦知良 | トップページ | 真夏日 »

遠雷

 久しぶりに習字をしてみた。なんて書こうかなと悩んで選んだのが「遠雷」。おとといだったか、雷が鳴ってたので。確か夏の季語だし。遠くで鳴ってる雷は見てる分にはきれいだよね。まあ、その遠くの地域の人にとっては被害も出るかもしれないので、めったなことは言えないけど。

Enrai

Kakitubata  裏の小川のほとりの「花菖蒲」がいい感じに咲いているので、「花菖蒲」と書こうと思ったけど、よくよく調べたら、この花、花菖蒲じゃなくて杜若(かきつばた)らしい。「いずれがあやめか、かきつばた」という言葉もあるように、あやめ、かきつばた、花菖蒲の三姉妹はよく似ていて、区別がつきにくい。花弁の根元が網目になってるのがあやめで、白いのがかきつばた、黄色いのが花菖蒲。うちのは白いのでかきつばたなんだけど、「杜若」って字よりも「花菖蒲」の字ヅラのほうが好きなので、ムリヤリ「花菖蒲」と書く。

Hanasyoubu

 もうひとつ、今の時期の花といえば、そう、「紫陽花」ですね。うちの前庭には大きな株のきれいなアジサイがあったんだけど、数年前のリフォームのときに浄化槽を埋める工事をして、やむなく切ってしまった。たった一株のアジサイだけれど、なくなったらなくなったで寂しいもので。その頃は家のまわりの花を撮る趣味はなかったので、一枚も画像は残ってないけれど。きれいな姿を残しておけばよかったな。。。って、最近妙に感傷的なのは季節のせい? それともオジサン化してるせいかな。

Ajisai

« 野茂英雄と三浦知良 | トップページ | 真夏日 »

今日のパタ文字」カテゴリの記事

コメント

上手に書けてます。
習字をする時間をもつこと、すてきですね。

>ヒロコさん
 ほめられちゃった。
 ヒロコさんのハナマルください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200526/15380916

この記事へのトラックバック一覧です: 遠雷:

« 野茂英雄と三浦知良 | トップページ | 真夏日 »

最近の記事と写真

  • Dokudami00
  • Dsc_0655
  • Jagaimonohana
  • Mizutama
  • Kara00
  • Dsc_0649
  • P6030019
  • P6030015
  • P6030009
  • P6030007
  • P6030004
  • P6030003
  • P6030002
  • Sampo
  • Asatukinotubomi
  • Furansugiku00
  • Watage1
  • Sirotutuji
  • Doudantutuji
  • Himetutuji
  • Taue
  • Fujinohana
  • Dsc_0606_3
  • Syaga
  • Shironohanamiduki

ウェブページ

サブブログはこちらから

クリックお願いします

名言