« 茅葺き家屋 | トップページ | モダンタイムス »

ツバメ

Sirotumekusa  6月に入り、田植えからもうすぐ1ヶ月。気温の低い日もあったけれど、雨もそこそこ降ってくれて、順調に育ってるのではないだろうか。シロツメクサなめで撮った田んぼ。コシヒカリの田んぼだ。オタマジャクシがけっこういる。ここ数年農薬少なめで育ててるので、生き物が田んぼに帰ってきてくれてうれしい。去年はちょうどこの田んぼでタガメの小型版のタイコウチも見かけたし。

Basuteinaibu  生き物といえば、村のバス停にツバメが巣を作った。もう卵を産んだのかどうかはわからないが、すくなくともヒナの声はまだしない。あるいはまだ巣の建設中なのかな。このバス停、待合所ではあるが、あんまり中でバスを待つ人はいないので、しばらくツバメの貸切状態になるだろう。そういえば、このバス停の外観、巨大な巣箱にも見えるな。。。

Basutei_1

« 茅葺き家屋 | トップページ | モダンタイムス »

自然」カテゴリの記事

コメント

うちの玄関の電燈の上にツバメが巣を作ります。
これ毎年なんです。

玄関が糞だらけになるので困りものなんですけど…
ツバメが巣を作る家は縁起がいいとか??
言いますよね。
だからそのまま自由にさせています^^
いつだったか、巣にある卵を子供が触ってて潰してしまった事があるんですよ。
そのあとツバメは警戒して来なくなったんですけど、また再び戻ってきてくれました。
ツバメってすごいですよね。
毎年自分の場所を覚えてるんなんてね。

今年は無事に卵からヒナがかえったみたいです。
鳴き声は聞こえませんが卵の殻が下に落ちていました。
ちょっとほのぼのなお話でした♪

>きゃろっと♪サン
 動物はある程度予知能力のようなものがあるというから、当分はきゃろっと♪サンちは安泰ですね。
 お子さんの好奇心はしかたがないので、ツバメも許してくれたんでしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200526/15292824

この記事へのトラックバック一覧です: ツバメ:

« 茅葺き家屋 | トップページ | モダンタイムス »

最近の記事と写真

  • Kaki
  • Nikujaga
  • Doudan
  • Mizosoba01
  • Seiko3
  • Seiko2
  • Seiko1
  • Nanten
  • Daizu01
  • Azuki01
  • Mamehosi
  • Kakinoki
  • Pa070040
  • Pa180091
  • Pa180088
  • Pa180087
  • Pa180084
  • Pa180083
  • Pa180073
  • Pa180071
  • Pa180069
  • Pa180059
  • Pa180058
  • Pa180057
  • Pa180045

ウェブページ

サブブログはこちらから

クリックお願いします

名言