« みょうが | トップページ | 帰り際 »

夏散歩

 25日は休みだったので、朝から恒例のウォーキングにでかけた。といっても、デジカメを手にして、そんなにスタスタとも歩かないので、散歩といったほうがいいか。祖母の部屋の窓を自然のカーテンで日陰にしようと植えた朝顔はまだ幼児期。ちょっと植えるのが遅かったかも。早くオトナにならないと夏が終わっちゃう。

Himawari  おじさんの畑のひまわりがちょっと上を向いて誇らしげに咲いている。夏本番といった感じの風景だ。このひまわりも僕が子供の頃よく見たひまわりとはちょっと顔立ちが違うように感じられる。なんかしゅっとしすぎてるなあ。

Mukuge  川沿いの桜並木の間でアオイ科のムクゲがきれいな紫の花を咲かせている。咲き終わった花びらはクルクルと巻いて根元に落ちている。9月に行く韓国の国花らしい。ハイビスカスとも親戚だというが、確かにそんな気もする。

Sobotomyouga  家の横のみょうが畑とはまた別のみょうが畑(というか草むらのような場所だけど)でちょうど祖母がみょうがを探している。腰を曲げ、というかもともと曲がっているのだが、みょうがの葉の中に顔を突っ込んで摘んでいる。みょうがに限らず、収穫に燃えるその熱意は84歳になった今も衰えない。まあ元気な祖母ではある。

 ダラダラと続く坂道の農道をのぼり、うちの田んぼの中で一番高いところにある田んぼに到着。ここからの眺めが僕は好きだ。ここまでのぼってきた甲斐があるってもんだ。あたりにはトンボが飛んでいる。

Kusakarititi  帰りは別の農道を通って別の場所の田んぼの脇を通る。父があぜ道の草刈をしている。たまには手伝えって感じだが、僕に刈らせるとイノシシ対策用の電気柵を切ってしまいそうだし。

 結局この日は神社の石段昇り降りも含め、1時間20分ほど歩いた。汗だくになりながら家にたどり着き、シャワーを浴びてすごく爽快だった。休日の朝の過ごし方としては申し分ないのではなかろうか。 

 

« みょうが | トップページ | 帰り際 »

自然」カテゴリの記事

コメント

あたしが知ってる向日葵ゎ顔より大きくて
種がいっぱいあったやつだなぁ(´∇`)
種を食べてたの思い出した(`・ω´・σ)σyo♪

某旅番組で訪れたくなるような風景だね♪

(;´Д`)ア゙・・・田んぼにいたヒルも
思い出した((;゚Д゚)ガクガクブルブル
今もいるのかなぁ

>みぅサン
 そうそう、僕のイメージのひまわりもそんな感じ。種は食べてなかったけど。
 「田舎に泊まろう」かな?

(o゚◇゚)o。_。)ウン★田舎に泊まろう☆
一宿一飯の恩義するんで泊めて下さい(ぇ?w

>みぅサン
 いいや、一生強制労働だ!
 って、なんかコレ、ドSな人のプロポーズの言葉っぽいかも。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200526/15909592

この記事へのトラックバック一覧です: 夏散歩:

« みょうが | トップページ | 帰り際 »

最近の記事と写真

  • Natuniwa2
  • Natuniwa
  • Aotomato
  • Dsc_0411
  • Dsc_0409
  • Hanahasu1
  • Hanahasu2
  • Hanahasu3
  • Kasiwabaajisai
  • Dsc_0403
  • Buruberi
  • Watage
  • Dsc_0401
  • Dsc_0400
  • Musitorinadesiko2
  • Musitorinadesiko
  • Dsc_0395
  • Dsc_0393
  • Dsc_0392
  • Kumasyutubotu_3
  • Mazdacx3_2
  • Tyaibu_13
  • Dokudami
  • Furansugiku
  • Bara

ウェブページ

サブブログはこちらから

クリックお願いします

名言