« 姪っ子甥っ子帰還 | トップページ | スイカとトウモロコシ »

残暑散歩

 久しぶりに休日の朝の散歩に出た。家の裏で小豆を干している祖母に声をかけてから、坂道の農道を登る。まあ、うちの「村」の農道の9割は坂道なんだけど。

Photo

 稲は稲穂が大きくなって、まさに結実しはじめた。吹き渡る風に稲穂が揺れる。まだ青いが、もう1週間もすると、早稲は色づき始めるんじゃないかな。

Photo_2

 朝だからかもしれないが、風は若干涼しく、かすかに秋の匂いがする。この夏初めて、オニヤンマを見かけた。トンボは英語でドラゴンフライと言うそうだけど、オニヤンマはまさにドラゴン、龍といった感じで、僕は小さい頃からある種の畏敬の念をもっている。

 農道を降り、バス停を過ぎ、国道を行き、また農道を登る。疲れがたまっているせいか、足どりは少し重い。まあ、確かにかなりの勾配の農道なんだけど。うちの田んぼで一番高いところにある田んぼに到着。ここが折り返し地点。丸太に腰かけ、ちょっくら休憩。ここにもムクゲの花が咲いている。

Photo_3

 少し降りたところにある畑。ここでは今、ミディトマトがどんどんなっている。おかげで毎食トマトが出てくる。皮は少し固いが、身は甘みがあってうまい。家裏のトマトはカラスにやられたりもしているが、ここは大丈夫そうだ。

Photo_4

 農道を降り、また登る。それにしても、アップダウンの激しい散歩コースだ。サイクリングには向いてないな。そしてまたうちの別の田んぼに到着。田んぼ脇にはうちのお墓があって、お盆に来なかったので、手をあわせた。

 あとは下るだけだから、少し楽。うちの「村」のメインストリートを降りていく。シニアカーに乗った親戚のおばあちゃんにあいさつをして、家に到着。約1時間の散歩だった。

 

« 姪っ子甥っ子帰還 | トップページ | スイカとトウモロコシ »

自然」カテゴリの記事

コメント

初カキコですm(_)mペコリ
パタさん、香子と聞いて誰だかわかるかなぁ?
ちょこちょこお写真見てましたぁ。
オニヤンマ懐かしい。捕獲して載せて下さい。
わたし子供の頃よく捕まえました(*'∀'*)

>香子サン
 初カキコありがとう。
 香子といったら、あの子ですね。
 オニヤンマは捕まえちゃダメです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200526/16167858

この記事へのトラックバック一覧です: 残暑散歩:

« 姪っ子甥っ子帰還 | トップページ | スイカとトウモロコシ »

最近の記事と写真

  • Dsc_0655
  • Jagaimonohana
  • Mizutama
  • Kara00
  • Dsc_0649
  • P6030019
  • P6030015
  • P6030009
  • P6030007
  • P6030004
  • P6030003
  • P6030002
  • Sampo
  • Asatukinotubomi
  • Furansugiku00
  • Watage1
  • Sirotutuji
  • Doudantutuji
  • Himetutuji
  • Taue
  • Fujinohana
  • Dsc_0606_3
  • Syaga
  • Shironohanamiduki
  • Oinunofuguri

ウェブページ

サブブログはこちらから

クリックお願いします

名言