« 韓国旅行初日 | トップページ | 韓国旅行3日目 »

韓国旅行2日目

 朝起きると、小雨が降っている。散歩に出ようと思ってたのに。ええい、小雨決行だっとばかりにホテルを出る。雨のせいもあって肌寒い。ホテルの後ろに普門湖という湖があって、その岸に格好の散策路があるのだが、300mも行ってないうちに雨が強まり、断念する。

 出発時間になると雨はさらに勢いを増した。ツアーのお客さんの中で傘を持っていない人がかなりいたので、コンビニに寄ることになった。僕もレインコートはあったが、傘はなかったので買うことにする。1軒目のコンビニは9時なのに、しかも「24」という数字もでかでかと書いてあるのに、開いていない。2軒目でみんな買ったのだが、急な「傘景気」に店員もびっくりしただろう。

 ガイドさんは、慶州は春の桜と秋の紅葉が素晴らしいと言うが、今は初秋でしかもあいにくの雨。僕は春秋の美しさを妄想して楽しむことにした。こういうとき、ドラえもんがいたら、「ベストシーズンめがね」みたいなものをポケットから出してもらうのだが。

 石窟庵(仏像を安置した人工洞窟)へ向かう山道を15分ほど歩く。風雨はかなり強まって、買ったばかりの傘も骨が少し曲がってしまう。雨の中、集合写真を撮ることになり、石段に並んだあと、ガイドさんの声に合わせて、「1,2,3」で一斉に傘を下ろす。その一瞬に撮影したのだった。カメラマンさんも生活がかかっているから、一枚でも多く写真を撮りたいのだ。

 肝心の仏像は息を呑むほど美しい。世界遺産だけのことはある。少し降りたところに願いごとを瓦に書かせる店がある。料金は10000ウォン。大きな瓦に白の油性ペンで「世界が平和でありますように」と書く。この願いごと、僕の定番だな。

 仏国寺も世界遺産で、大きなお寺だ。石塔と石段で有名だと思う。建物も極彩色の部分もあって、カラフルだ。お賽銭は日本円を投げ入れたが、日本人の願いごとも聞いてくださることだろう。

 昼食はお土産店に併設されたレストランでうどんすきを食べる。なぜうどんすきなのかはわからないが。もちろんキムチもナムルもノリも出てくる。うどんすきのスープが少し淡白なので、ノリを入れて食べてみる。と、これがバカうま。うどん玉のおかわりをする。

 食後は古墳公園へ行く。サルスベリの赤い花が美しい。天馬塚という古墳は内部が見えるようになっている。公園内を歩いていくと、林の中でリスと出会う。大きなしっぽを振りながら、木の上に登っていった。

 その後、慶州博物館という大きな博物館へ。古墳から出土した装飾品などが数多く並べられていて、特に王の金の冠が見ものだ。見学時間は30分しかないが、もちろんそれではとても見てまわれない。遠足か課外学習の小学生の一団と出会う。遺物をケータイやデジカメでパシャパシャ撮っている。日本の子供はこうではないような気がするがどうだろう。

 夕食は市内のレストランで骨付きカルビの食べ放題。店の人がハサミで切ってくれるので、それを焼く。コチジャンをつけてサンチュで巻いて食べる。ビールはとても飲みやすいのでどんどん入っていく。が、途中で韓国焼酎に切り替える。カルビはうまいが、そればっかりなので、タン塩やホルモンも食べたくなる。まあ、ぜいたくな悩みではある。

« 韓国旅行初日 | トップページ | 韓国旅行3日目 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

オカヽ(´∀` )ノエリー!!
雨は残念だったね。
骨付きカルビ食べ放題いいなぁ。
と言いつつ最近じゃもっぱら元を取れない私。
どれだけ食べても太らないパタさんがうらやましいっす!
雨は残念だったね。
次回は晴れ女の私とご一緒に^^

>きゃろっと♪サン
 ただいま!
 たぶん一行の中に相当の雨オトコか雨オンナがいたはず。って、僕だったりして。
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200526/16376947

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国旅行2日目:

« 韓国旅行初日 | トップページ | 韓国旅行3日目 »

最近の記事と写真

  • Dsc_0547
  • Bansyu
  • Hibana
  • Muranokouyou
  • Dsc_0537
  • Dsc_0535
  • Pb010022
  • Kaki
  • Nikujaga
  • Doudan
  • Mizosoba01
  • Seiko3
  • Seiko2
  • Seiko1
  • Nanten
  • Daizu01
  • Azuki01
  • Mamehosi
  • Kakinoki
  • Pa070040
  • Pa180091
  • Pa180088
  • Pa180087
  • Pa180084
  • Pa180083

ウェブページ

サブブログはこちらから

クリックお願いします

名言