« 韓国旅行前夜 | トップページ | 韓国旅行2日目 »

韓国旅行初日

 朝の5時半に僕はインターチェンジのバス停から空港バスに乗り、セントレアに向かった。名古屋市内の渋滞もあって定刻よりはやや遅れたが、集合時間には何とか間に合った。乗った飛行機はJALの987便で、9時30分に飛び立った。離陸する瞬間は何度体験しても、少しヒヤッとする。

 機内のスチュワーデスさんは少し「年上」の人が多い。子育てが一段落した職場復帰組だろうか。もちろん若いキャビンアテンダントもいて、といっても20代後半だが、色白でたぬき顔のかわいい人だ。通りすがりにすかさずお名前をチェックする。「竹野」(仮名でない)さんとおっしゃるらしい。最近視力が落ちてきた僕だが、こういうときは焦点をはずさない。

 機内のNHKの放送でイチローの200本安打達成を知る。クレメンスからのホームランで決めたようだが、彼はホームランは狙って打つと公言しているので、区切りの一撃を狙っていたようだ。

 飛行機は11時過ぎに釜山金海国際空港に着き、バスに乗り込んだ。ガイドは全さんといい、なかなか優秀で説明のうまい女性ガイドさんだった。特に歴史に強い感じがした。ただ集合時間に遅れてくる人を「問題児」と呼ぶ毒舌なところもあって。

 昼食は石焼ビビンバとチジミ。チジミはネギが甘くてうまい。ただ箸が細い金属製で、箸の使い方の下手な僕には最初少し扱いにくかった。韓国流マナーではスープを飲むときも器を持ってはいけないのだが、ついくせでもってしまう。キムチはやはりうまい。いきなりハイペースでビールを飲んでしまう。

 昼食後、プサンタワーに昇る。100m上から眺めた風景は、大きめの長崎といった感じだ。港を中心に発展してきたことがわかる。昔のヒット曲「釜山港へ帰れ」を思い出したが、歌うのはやめておいた。タワーのある公園にはハトが多い。日本のハトと異なる点は韓国語を話すという点だ。

 その後慶州(キョンジュ)のホテルへ向かう。ガイドの全さんはホテルの近くに拳銃の射撃場があるといって勧めてくれたが、僕は水鉄砲か豆鉄砲しか打たない主義なのでやめておく。

 慶州へ向かう途中、田園地帯が広がっていたが、風景は日本のそれとさほど変わらない。ただ、荷台付きの耕運機は見かけたが、軽トラは見かけなかった。韓国には軽トラというものはないのかな。

 ホテルに着いて、部屋でテレビのチャンネルを替えていると、クレヨンしんちゃんがあらわれた。さっきのハトの話はもちろん冗談だが、しんちゃんはホントに韓国語をしゃべっていた。

 夕食はホテルの宴会場で韓定食。水キムチやナムル、明太子、ミニチジミ、春雨の和え物、米粉のポタージュのようなお粥、骨付きカルビの煮物、アサリのスープなど次々と食卓に並ぶ。が、マスを単純に塩焼きしたものが一番おいしい。

 夕食後は近くのヒルトンホテルの地下にあるカジノへ。ルーレットもバカラもブラックジャックもあるが、僕はお手軽なスロットに。2000円ほどを元手に、最高20000円近く勝ったが、欲をかいてしまい、結局全てすってしまった。人間、やはり引き際が大事だ。

« 韓国旅行前夜 | トップページ | 韓国旅行2日目 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200526/16375330

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国旅行初日:

« 韓国旅行前夜 | トップページ | 韓国旅行2日目 »

最近の記事と写真

  • Sobahana2
  • Sobahana1
  • Kosumosu02
  • Kosumosu01
  • Suizou
  • Hanamizuki2
  • Hanamizuki1
  • Hagi02
  • Hagi01
  • Ikuhikari1
  • Ikuhikari2
  • Sobabatake01
  • Sobabatake02
  • Nirahana1
  • Nirahana2
  • Ichijiku
  • Inecali
  • P8200007
  • Dsc_0454
  • Yuri
  • Azuki
  • Natuzuisen2
  • Natuzuisen1
  • Murasakinohana
  • Dsc_0428

ウェブページ

サブブログはこちらから

クリックお願いします

名言