« BRAVIA | トップページ | 村上春樹 »

京都師走の旅

 忙しくなってくると、貴重な休日に何をするかがポイントになってくる。体力的にも疲れが見えてきているので家でゆっくりするか、あるいはストレス解消のために能動的に何かをするか。で、精神的な疲れは家にいても解消しそうもなかったので、出かけることにした。行き先は京都。今年3回目かな。

 もうさすがに紅葉シーズンは終わってしまったので、今まで1回も行ったことのない大原に行くことにした。京都駅からバスで小1時間。寂光院と三千院にお参りする。寂光院は数年前に不審火で焼けてしまい、建物は新しかった。

Photo Photo_2

 三千院のほうはよりメジャーなせいか、人が多かった。おみやげ物屋の数も多い。「志野」という店でドレッシングを買う。三千院前の茶屋風の店で昼食をとりに入ると、レポーターの東海林のり子さんが店内にいた。事件だろうか? 

 三千院ではお庭を見ながら座り、しばらくボーっとする。こういう時間が好きだな。そのお庭にはわらべ地蔵が数体あって、なかなかかわいい。

Photo_3 Photo_4 Photo_5

 京都の街中に戻り、錦市場をぶらぶらする。「京の台所」だけあって、小さめの店が軒を並べ、さまざまなモノを売っている。日曜の夕方ということもあって人が多い。千枚漬けを買う。

Photo_6 Photo_7

 暗くなって清水寺に向かう。夜間拝観の最終日なのだ。途中祇園界隈で舞妓さんの姿を見かける。でもテレビか何かの撮影だったので、ホンモノの舞妓さんじゃないかもしれない。

 ライトアップされた清水寺は想像以上に美しかった。幻想的でもあり。まだ紅葉も残っていて、それもライトアップされている。盛んにカメラを撮っている人が多かったが、肉眼で見えるふうにはなかなか撮れないんだよなあ。

« BRAVIA | トップページ | 村上春樹 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コンバンハ。
私も京都はちょくちょく行きます。
桜や紅葉シーズンは人が凄くて
避けちゃうけど…。
お庭でボーとしたり、仏様を見たり♪
今度行くときは誘って下さいね(*^_^*)

>紫陽花サン
 紫陽花サンて仏像とかに造詣が深そう。
 紫陽花サンの解説付きデート、いいなあ。

いいですねぇ、京都の旅♪
体力的にも精神的にもお疲れのご様子だけど
今回の旅でかなり癒されたかな?
元気必要なときはいつでもわけてあげるぞぃ
(`・ω・´)ノ オーッ!!

>みぅ♪サン
 あちこち混雑してたんだけど、人口密度の薄いところに住んでる僕としては、そういう混雑具合が逆に心地よかったかも。

以前読ませていただいて以来、気になっている記事でした。
コメントするには遅いかな?とも思いましたが...。
京都最近好きなのです。11月に1人でふらっと行きました。
紅葉には少し早かったのですが。桜の頃も素敵でしょうね。

>komachiサン
 物事に遅すぎるということはありません。過去ネタにもコメント大歓迎です。
 女性の京都一人旅ですか? 絵になりますがキケンです。桜の頃の旅には僕がボディガードで同行します。(それが一番キケンだよって?)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200526/17334931

この記事へのトラックバック一覧です: 京都師走の旅:

« BRAVIA | トップページ | 村上春樹 »

最近の記事と写真

  • Musitorinadesiko2
  • Musitorinadesiko
  • Dsc_0395
  • Dsc_0393
  • Dsc_0392
  • Kumasyutubotu_3
  • Mazdacx3_2
  • Tyaibu_13
  • Dokudami
  • Furansugiku
  • Bara
  • Dsc_0390
  • Dsc_0389
  • Buruberi
  • Kakitubata
  • Syakuyaku2
  • Syakuyaku1
  • Hanatotyou
  • Doitsuayame
  • Hanamiduki
  • Tsutsuji
  • Kara
  • Benihana
  • Dsc_0378
  • Dsc_0380

ウェブページ

サブブログはこちらから

クリックお願いします

名言