« 天橋立・豊岡方面へ その1 | トップページ | 天橋立・豊岡方面へ その3 »

天橋立・豊岡方面へ その2

 午後6時から民宿の大広間で宴会が始まる。海の近くなので、お刺身がどっさり出てくる。寒ブリがあぶらが乗っていてうまい。コンパニオンさん4人が登場し、お酌をしてくれる。オジサンが多いので、あんまり若いと話が合わないってことで、年齢層は高め。50代の「オネエサン」もいて、けっこうきわどいトークを繰りひろげる。

 36歳(自己申告)の青田典子似のオネエサンと話し込む。ケラケラとよく笑い、よくしゃべる人だ。年齢を言うまで僕のほうが年下だと思ってたらしい。独り身らしく、僕が独身だと知ると、ちょっと口説いてくる。いや、もちろん冗談で。

 お決まりのカラオケタイムになり、マイクがまわってくるが、最近の歌は全然入っていない。季節感や聴いてくれる人の年齢層などを考えて、森進一の「冬のリビエラ」を歌う。

 午前中からかなり飲んだはずだが、宴会でもしこたま飲んだ。お刺身をつまみにビール大瓶で5、6本は飲んだと思う。それでいてシメのご飯もしっかり2杯食べた。胃腸の調子が絶好調らしい。さすがにちょっと太ったかも。

 宴会が終わり、部屋に戻る。隣の部屋での「2次会」は遠慮して、布団にもぐりこむ。浴衣がひざまでしかないので寒く、念のために持ってきていたスウェットのパンツをはいて寝る。

 

« 天橋立・豊岡方面へ その1 | トップページ | 天橋立・豊岡方面へ その3 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200526/17878164

この記事へのトラックバック一覧です: 天橋立・豊岡方面へ その2:

« 天橋立・豊岡方面へ その1 | トップページ | 天橋立・豊岡方面へ その3 »

最近の記事と写真

  • Dsc_0547
  • Bansyu
  • Hibana
  • Muranokouyou
  • Dsc_0537
  • Dsc_0535
  • Pb010022
  • Kaki
  • Nikujaga
  • Doudan
  • Mizosoba01
  • Seiko3
  • Seiko2
  • Seiko1
  • Nanten
  • Daizu01
  • Azuki01
  • Mamehosi
  • Kakinoki
  • Pa070040
  • Pa180091
  • Pa180088
  • Pa180087
  • Pa180084
  • Pa180083

ウェブページ

サブブログはこちらから

クリックお願いします

名言