« 天橋立・豊岡方面へ その3 | トップページ | ふきのとう »

豆餅

 家の南側にある物干しスペースには今鷹の爪と一緒に、先日作った豆餅がぶら下がっている。薄くスライスされ縄で結ばれて、寒い空気の中、干されているのだ。先日までこの場所の主役だったつるし柿はみんな食べられてしまい、うかうかしていた僕は結局1個も食べずじまい。

 豆餅はもう少し乾燥させて、レンジでチンするか、フライパンで焼いて食べるのがお手軽でいいけれど、やっぱり油で揚げたのも食べたい。サクサクとした食感と豆の香ばしい匂いがたまらない。今度こそは食べそこねないように気をつけなきゃ。S

 

« 天橋立・豊岡方面へ その3 | トップページ | ふきのとう »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)ォォォオオ

これはもしや、尊敬するパタおばぁちゃまの
作品では?゚*。+キラd(*・∀・*)bキラ+。*゚

豆餅って干して作るんですね
知らなかったぁ メモメモ..._〆(゚▽゚*)

>みぅ♪サン
 残念ながらうちの母の「仕業」です。
 田舎って「干し物」が多いかも。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200526/17899397

この記事へのトラックバック一覧です: 豆餅:

« 天橋立・豊岡方面へ その3 | トップページ | ふきのとう »

最近の記事と写真

  • Natuniwa2
  • Natuniwa
  • Aotomato
  • Dsc_0411
  • Dsc_0409
  • Hanahasu1
  • Hanahasu2
  • Hanahasu3
  • Kasiwabaajisai
  • Dsc_0403
  • Buruberi
  • Watage
  • Dsc_0401
  • Dsc_0400
  • Musitorinadesiko2
  • Musitorinadesiko
  • Dsc_0395
  • Dsc_0393
  • Dsc_0392
  • Kumasyutubotu_3
  • Mazdacx3_2
  • Tyaibu_13
  • Dokudami
  • Furansugiku
  • Bara

ウェブページ

サブブログはこちらから

クリックお願いします

名言