« 重装備 | トップページ | 天橋立・豊岡方面へ その2 »

天橋立・豊岡方面へ その1

 土曜日曜と僕が密かに所属する「地球防衛軍」の新年会の旅行に行ってきた。行き先は天橋立・豊岡方面。天橋立は1回だけ行ったことがあるが、そこより西は初めて。

 いつものことだが、バスの中では午前中からビールの缶があき、おつまみが配られる。日本酒の一升瓶も持ち込まれ、冷やでグイグイやっている人も。まあとにかく酒好きなオジサンたちではある。って言ってる僕もキライではないので、ビールをいただく。午前中から飲むのもたまには悪くない。

 雪が降る中、日本三景のひとつ、天橋立に到着。天気が悪いし、なにより寒いので、天橋立の絶景が一望できる展望公園に行く案が却下される。僕としては、股の間から逆さの風景を楽しむ「股のぞき」をしたかったのだが。代わりに遊覧ボートに乗る。かなりのスピードが出てなかなか面白い。カーブの時にはボートは斜めになり、ちょっとした競艇気分が味わえる。

 宿は天橋立近くの民宿。ほかにお客さんがいないので貸切である。今年度の「地球防衛軍」の活動計画について話し合ったあと、ひとり、その辺を散策する。すぐそばに北近畿タンゴ鉄道の天橋立駅がある。それにしても、「北近畿タンゴ鉄道」って、旅愁をそそる名前だなあ。

 駅前には「智恵の湯」という温泉がある。民宿のお風呂は狭そうなので、こっちに入ることにする。こじんまりとした温泉だが、雰囲気はいい。手足湯という足と手だけを温める八角形の建物があって、ちょっと新鮮。

 天橋立の松林に入るところには赤い橋が架かっているのだが、「廻旋橋」といって、船が通るときには90度回転して、船が通れるようになる。通りかかったときにちょうど回転中だったので、なんとなくラッキーな気分になる。

 S S_3

S_2S_4

« 重装備 | トップページ | 天橋立・豊岡方面へ その2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ご旅行楽しまれたみたいですね^^

せっかくの風情ある眺めに【ナイトガンダム】って~(≧≦)

>ましゃサン
 こまかいところをチェックしてますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200526/17866287

この記事へのトラックバック一覧です: 天橋立・豊岡方面へ その1:

« 重装備 | トップページ | 天橋立・豊岡方面へ その2 »

最近の記事と写真

  • Saita
  • Nanohana
  • Siraume
  • Kikuzakiichige
  • Nekoyanagi
  • P2140008
  • Dsc_0337
  • P2260078
  • P2260074
  • P2260070
  • P2260062
  • Dsc_0334
  • P2250046
  • P2250043
  • P2250039
  • P2250018
  • 170213
  • Yukinocx3
  • Dsc_0307
  • 20170123b
  • 20170124a
  • Dsc_0304
  • Dsc_0303

ウェブページ

サブブログはこちらから

クリックお願いします

名言