« 親子で温泉 | トップページ | たこしゃぶ »

よっぱらい

 昨日は結局父は温泉施設での昼の一次会からずっと飲んでいたようで、7時ごろに迎えに来るようにという電話のときには完全にできあがっていて、場所を聞きだすのも一苦労だった。いや、一苦労どころか、父が口走った場所に父はおらず、僕は30分以上待ちぼうけを食らった。

 2度目の電話でようやく正しい場所を聞きだし、僕はクルマを走らせた。場所は駅前のすし屋で、三次会目だったらしい。父はまだカウンター席に座り、日本酒を飲んでいた。

 座って何かつまめというが、座ると長くなりそうなので、かばんとお土産に買ったらしい巻き寿司を持って、父をうながした。すると、父は「お金がちょっと足りないんだ」と言う。どうやら二次会のときにかっこつけて友人におごったらしい。僕は3000円ほどを払い、「わざわざ迎えに来て、お金も払わされるとは踏んだりけったりだ」と言うと、すし屋の女将さんはケラケラと笑った。

 足元がおぼつかない父を支えて歩こうとすると、僕の手を振り払い、自分で歩けると言わんばかり。「こいつもこいつの弟も頭はきれるんだ」と店の主人に吹聴する父。まあ、僕もそんな状況でほめられても苦笑するしかないけど。

 帰りのクルマの中で、父はその日あった出来事を僕に話すのだが、何度も何度も同じ話をくりかえす。酔っているのでしかたがない。僕はウンウンと聞いていた。もちろん20年ぶりの旧友との再会がよほど楽しかったのだろう。

 子供の頃、僕はよっぱらった父が嫌いだった。今は自分も「おじさん」になり、よっぱらった父も悪くないと思うようになった。(いや、もちろん限度があるけどね。)

« 親子で温泉 | トップページ | たこしゃぶ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

温泉での出来事からお迎えまで、pataさん親子像が私の中でしっかり出来上がっちゃいましたgemini
きっとpataさんもそんなお父さんになりますよ~
自分の将来の姿って親をみればわかるっていうし...( ̄▼ ̄|||)
おっと、その前に可愛い奥様もらわなくっちゃねvirgo

>ましゃサン
 いや、親父みたいにはなりたくないんだけど。なっちゃうのかなあ。特に頭部が。。。

コンバンハ。
patagoniaさんのオトウサマ可愛い~
私の父は下戸なので酔っ払った父の姿って
見たことがないのです~
その代り激甘党の父・・・
おはぎに砂糖かけて食べてる姿は
子供の頃見てたなぁ~
「え、マジ?」って感じで。

>紫陽花サン
 おはぎに砂糖はかけないけれど、僕は甘いものも大好きです。お酒も好きなので、ある意味「ハイブリッド」なのかも。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200526/40212161

この記事へのトラックバック一覧です: よっぱらい:

« 親子で温泉 | トップページ | たこしゃぶ »

最近の記事と写真

  • Musitorinadesiko2
  • Musitorinadesiko
  • Dsc_0395
  • Dsc_0393
  • Dsc_0392
  • Kumasyutubotu_3
  • Mazdacx3_2
  • Tyaibu_13
  • Dokudami
  • Furansugiku
  • Bara
  • Dsc_0390
  • Dsc_0389
  • Buruberi
  • Kakitubata
  • Syakuyaku2
  • Syakuyaku1
  • Hanatotyou
  • Doitsuayame
  • Hanamiduki
  • Tsutsuji
  • Kara
  • Benihana
  • Dsc_0378
  • Dsc_0380

ウェブページ

サブブログはこちらから

クリックお願いします

名言