« ラーメン | トップページ | 春の小川 »

松原散歩

 ラーメンで腹ごしらえしたあと、久しぶりに海岸の松原に行く。前に来たときは吹雪いてたっけ。今日はいい天気で、散策日和だ。浜辺には県外からの観光客がけっこういる。フリスビーで遊ぶ子供たち。シャボン玉を飛ばしてる親子。海を眺めながら物思いにふける女性。

 僕も負けじと物思いにふけりながら、砂浜を歩く。波も穏やかで、風もそんなに冷たくはない。ハングルや中国語の書かれたものが流れ着いていないか、探してみたが見つからず。自然のごみ以外はあまり目に付かず、意外ときれいな波打ち際である。

 砂浜から離れ、松林の中を歩く。遊歩道が整備されていて、歩きやすい。ふと、高校時代の甘酸っぱい思い出が脳裏に浮かぶ。まあ、若気の至りというやつである。

 近くの中学生がランニングをしていて、追い越されるとき、「こんにちは!」と声をかけられる。僕も「はい、こんちは!」と返す。気持ちのいい少年たちだ。こうでなくっちゃ。

 遊歩道の終点まで行って、また砂浜を引き返す。海は本当にきれいだ。白い砂浜と青い松林のコントラスト。波の音も耳に優しい。

Matubara2 NamiutigiwaSmatsubarapata Smatsubayashi

« ラーメン | トップページ | 春の小川 »

自然」カテゴリの記事

コメント

【高校時代の甘酸っぱい思い出】【若気の至り】って~~~???気になるわぁ~!ナンパとかはしそうにないですよねrvcar
ってか、pataさん遠目で写ってる写真はセルフタイマーで撮ったのかしら...camera

>ましゃサン
 そうです、あの写真はセルフタイマーです。ちょっとアングルが変だけど、ご愛嬌ってことで。
 若気の至りについてはノーコメントです。フフフ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200526/40764404

この記事へのトラックバック一覧です: 松原散歩:

« ラーメン | トップページ | 春の小川 »

最近の記事と写真

  • Doudan
  • Mizosoba01
  • Seiko3
  • Seiko2
  • Seiko1
  • Nanten
  • Daizu01
  • Azuki01
  • Mamehosi
  • Kakinoki
  • Pa070040
  • Pa180091
  • Pa180088
  • Pa180087
  • Pa180084
  • Pa180083
  • Pa180073
  • Pa180071
  • Pa180069
  • Pa180059
  • Pa180058
  • Pa180057
  • Pa180045
  • Pa180034
  • Pa180030

ウェブページ

サブブログはこちらから

クリックお願いします

名言