« 父回復 | トップページ | 一番蛍 »

玉ねぎ

 玉ねぎが収穫の時期を迎えた。祖母が掘り起こし、畑から台車に乗せて運んできた。納屋の前にむしろを引いてその上に並べて乾燥させる。このあと、軒先に吊るして保存することになる。

 食卓にもさっそく玉ねぎ料理がのぼる。薄くスライスしたトマトと玉ねぎのサラダ。イタリアンドレッシングがなかったので、エキストラバージンオイルをかけて、塩胡椒をする。そしてパセリのみじん切りを散らして出来上がり。

 もう一品は玉ねぎとかきたまごの味噌汁。昔、学校給食のメニューだったころから好きな料理だ。僕の記憶では、この味噌汁のときはパンは揚げパンだったような気がする。アルマイトの食器とかも懐かしいなあ。。。

Photo

 

« 父回復 | トップページ | 一番蛍 »

農業」カテゴリの記事

コメント

オハヨウゴザイマス
私は『玉葱とジャガイモの味噌汁』をよく作ります。『オニオンスープ』も美味しいですよね~
このノリで今夜は玉葱たっぷり『肉じゃが』にしよっかな♪

>紫陽花サン
 コンニチハ。
 玉ねぎとじゃがいもの味噌汁、うちでもよく作ります。玉ねぎの天ぷらもおいしいし。
 紫陽花サン手作りの肉じゃが、食べたい!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200526/41503246

この記事へのトラックバック一覧です: 玉ねぎ:

« 父回復 | トップページ | 一番蛍 »

最近の記事と写真

  • Dsc_0557
  • Kouhaku
  • Kehijingu3
  • Kehijingu2_3
  • Kehijingu
  • Dsc_0547
  • Bansyu
  • Hibana
  • Muranokouyou
  • Dsc_0537
  • Dsc_0535
  • Pb010022
  • Kaki
  • Nikujaga
  • Doudan
  • Mizosoba01
  • Seiko3
  • Seiko2
  • Seiko1
  • Nanten
  • Daizu01
  • Azuki01
  • Mamehosi
  • Kakinoki
  • Pa070040

ウェブページ

サブブログはこちらから

クリックお願いします

名言