« 祖母の手 | トップページ | ミツバチ »

そばの赤い茎

 一ヶ月前に満開だったそばの白い花も散ってしまって、かわりに褐色の実がなってきた。もうすぐ刈りとりの時期だ。もともとそばの茎は赤いのだけど、今は一層赤さが引き立つ。赤い茎の先に緑の葉が育ち、白い花が咲いてやがて褐色の実がなる。そばとは意外にカラフルな作物だったのだ。

 刈りとりは稲みたいに機械がないので手作業だ。干すのも脱穀も乾燥も手作業。石臼でひいて粉にして、さらに父が麺にする。うちの県ではそばと切っても切れない関係なのが大根だ。その大根も祖母の畑ですでにスタンバイOK。

20081022_045

20081022_046

20081022_030

« 祖母の手 | トップページ | ミツバチ »

農業」カテゴリの記事

コメント

これが、あの自家製お蕎麦なのですね!!!

いいな。。。羨ましいです!!
挽きたての蕎麦粉は格段に香り、味が違いますものね。。。

>ともサン
 そば粉を混ぜて母はパンケーキを焼いたりもします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200526/42872846

この記事へのトラックバック一覧です: そばの赤い茎:

« 祖母の手 | トップページ | ミツバチ »

最近の記事と写真

  • Dsc_0584
  • Pata
  • Dsc_0580
  • Dsc_0575
  • Bonbai3
  • Bonbai2
  • Bonbai1
  • Taga00
  • Taga
  • Dsc_0570
  • Dsc_0568
  • Dsc_0563
  • Dsc_0557
  • Kouhaku
  • Kehijingu3
  • Kehijingu2_3
  • Kehijingu
  • Dsc_0547
  • Bansyu
  • Hibana
  • Muranokouyou
  • Dsc_0537
  • Dsc_0535
  • Pb010022
  • Kaki

ウェブページ

サブブログはこちらから

クリックお願いします

名言