« 里芋掘り | トップページ | 柿の皮 »

セイコガニと年賀状

 今日は二十四節気のひとつ、「立冬」らしい。紅葉狩りとか、まだまだ秋を満喫したいところだが、暦の上では今日から冬である。そろそろ冬支度を始めないといけないかもってことで、年賀状の裏面印刷をした。ネット上から年賀状素材をダウンロードしたんだけど、今年のテーマはこま。こまなんてもう何十年も回してないや。年賀状の表書きは母の担当。もちろんプリンターでも印刷できるんだけど、母が書きたいらしい。

 そして夕食の食卓には冬の味覚の王者、蟹が登場。パチパチパチ(拍手)。ただし数万円もするズワイガニではなくて、メスのセイコガニ。一杯500円。量はそれほどないけど、この値段でうちことそとこが食べられるので、僕はセイコのほうが好きかも。少年時代はアキナ派だったんだけどね。って、ちがうか。。。

20081105_017

20081105_010

« 里芋掘り | トップページ | 柿の皮 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ああ、年賀状…。
毎年 ギリギリにならないと出来ない(^_^;)
最後には、夫婦喧嘩の原因になったりして(笑)
ちなみにわたし、高校時代は聖子ちゃんカットでした。
年齢バレちゃいますね(^o^;)

かに→ → →「食べたい!!」が一言目の私。
家族に甲殻類アレルギーがいて。。。なかなか食卓に上がることがなく。。。
外食の時はここぞとばかりにエビ料理を注文する私^^;おこちゃまです。。。^^;

>優子サン
 僕は12月になるととても忙しいので、今のうちにやっちゃうんです。
 ちなみに僕は高校時代マッチ風でした。

>ともサン
 アレルギーのある人はたいへんですね。
 僕もエビフライは大好物です。

こちらでも もう少ししたら 1ぱい600円ぐらいでスーパーで見かけます
昔三国のカニ祭りで せいこの入ったカニ飯があまりにおいしくて
家で作ってみたら なんか匂いがきつくて不味かった・・・
鮮度の問題か いや 腕の問題でしょうw

>はっぱサン
 作家の開高健がこよなく愛したという「開高丼」が食いたくなってしまいました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200526/43041551

この記事へのトラックバック一覧です: セイコガニと年賀状:

« 里芋掘り | トップページ | 柿の皮 »

最近の記事と写真

  • Syakuyaku2
  • Syakuyaku1
  • Hanatotyou
  • Doitsuayame
  • Hanamiduki
  • Tsutsuji
  • Kara
  • Benihana
  • Dsc_0378
  • Dsc_0380
  • Sibazakura
  • P5020019
  • Sawagani
  • Shaga
  • Hanamizuki
  • Yamawarau2_5
  • Yamawarau1
  • Shimokuren
  • P4270005
  • Katsuyama00
  • Katsuyama03
  • Katsuyama02
  • Katsuyama01
  • P4020074
  • Dsc_0360

ウェブページ

サブブログはこちらから

クリックお願いします

名言