« そばのはさ掛け | トップページ | ティファニーで朝食を »

干し柿

 昨日に続いて、今日も干し物ネタで。家の前庭には昨日書いたようにそばが干されているが、裏庭の軒先では干し柿がつるされている。

 蔵の脇の渋柿の実をとり、祖母が丁寧に皮をむいて、ミチシバで編んだ細い縄(これももちろん祖母が編んだ)にT字型にカットした枝の部分を引っかける。このT字型の枝の部分がいかにも手工業的で好きだ。お隣さんは普通のナイロンの紐に柿をつるしているが、やっぱりミチシバで編んだ縄のほうがクラシックでいい感じ。

 やがて干し柿は寒風で乾燥し、黒褐色になって白い粉を吹く。やっぱり日本のドライフルーツの王様だよなあ。

Sobotohosigaki_2

Hosigaki

« そばのはさ掛け | トップページ | ティファニーで朝食を »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

こちらでも渋柿が売っているので
皮剥いて干し柿を作ります
でも 渋柿のくせに結構高い(5つで500円よ~)
皮はピーラーで剥くし もちろんビニールヒモで吊るすし
赴きもなにもあったもんじゃありませんw
味もおばあちゃんの干し柿の方が ずっとおいしいんだろうな~

たっ、たまりません。。。^^この一枚目の写真のアングル^^
パタ祖母さんの笑顔とふっくらの手。。。Tの字枝の丁寧に剥かれた渋柿達。。。

二枚目の写真の渋柿達の今後も楽しみにしています♪

干し柿、前は送ってくださる人がいたので
届くと おやつに子供と食べたり
当時 子供が通っていた保育園にお裾分けすると
喜んでもらえて^^園でも、おやつに出して貰えました。
懐かしいです。

>はっぱサン
 パタ村の人は柿にお金を出す感覚はないかもね。祖母の使ってる皮むき器はピーラーなんてハイカラな名前で呼べそうなものではありません。

>ともサン
 気に入ってもらえてうれしいです。僕のデジカメは時代遅れのものなので、アングル勝負なんです。

>優子サン
 子供のおやつに最適ですよね。優子サンに送りましょうか? 「日本国 優子様」で届くんだっけ?(笑)

試してみます?(笑)あは(^o^;)

コンバンハ。
干し柿って(他のドライフルーツもだけど)
お砂糖も入れず、干すだけでどーして
あんなに甘くなるのかフシギhappy01
私は杏も好きです!

>優子サン
 発送は発表をもって替えさせていただきます(笑)。

>紫陽花サン
 考えたら、ホント不思議ですよね。
 化学変化でも起きてるのかしら。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200526/42982588

この記事へのトラックバック一覧です: 干し柿:

« そばのはさ掛け | トップページ | ティファニーで朝食を »

最近の記事と写真

  • Saita
  • Nanohana
  • Siraume
  • Kikuzakiichige
  • Nekoyanagi
  • P2140008
  • Dsc_0337
  • P2260078
  • P2260074
  • P2260070
  • P2260062
  • Dsc_0334
  • P2250046
  • P2250043
  • P2250039
  • P2250018
  • 170213
  • Yukinocx3
  • Dsc_0307
  • 20170123b
  • 20170124a
  • Dsc_0304
  • Dsc_0303

ウェブページ

サブブログはこちらから

クリックお願いします

名言