« あんころ餅 | トップページ | 大根収穫 »

雪とイチョウ

 雪もかなり解けて久しぶりに村を散歩する。日が当たってるとそこそこ暖かいが、曇るととたんに肌寒くなる。雪がところどころ残る田んぼを見ると、まるで春先の風景のようだ。今の季節の晴れ間を小春日和って言うしね。「冬来たりなば春遠からじ」とも言うし。冬が始まったばかりだが、辛抱強く春を待とう。冬は春を産むタマゴなのだから。

 雪が降ったあとで、ちょっと泥縄なのだが、お寺の本堂に雪囲いのシートがかけられた。もちろんお寺が業者に頼むのではなく、檀家のボランティア。そのお寺に2本立ってるイチョウの木も黄葉もそこそこに風で散り始めてしまった。先日の雪に当たった影響もあるかもしれない。

 イチョウの葉が落ちる前に雪が降るのは珍しい。白い雪の上に広がるイチョウの黄色いじゅうたんはそれはそれできれいだけれども。山々の紅葉も気の早い雪のせいでちょっと色あせちゃったかな。そうそう、僕の家の裏庭の小さなもみじの木も重たい雪に乗っかられて枝がいくつも折れてしまったっけ。

20081123_028

20081123_009

20081123_026

« あんころ餅 | トップページ | 大根収穫 »

自然」カテゴリの記事

コメント

雪の上のイチョウの写真も違和感があるのに
なんかいいですねぇ~(*^▽^*)♪
赤い葉も虫に食われてるのに、なんか絵になるなぁ~ (*^□^*)♪
写真をどこかに応募した事あるぅ??
応募してみたら??(o≧▽゚)o

>寺川サン
 世の中にはたくさんの写真の上手な人がいると思うので、僕はここで細々見てもらえたらそれでいいんだけどね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200526/43200904

この記事へのトラックバック一覧です: 雪とイチョウ:

« あんころ餅 | トップページ | 大根収穫 »

最近の記事と写真

  • Dokudami00
  • Dsc_0655
  • Jagaimonohana
  • Mizutama
  • Kara00
  • Dsc_0649
  • P6030019
  • P6030015
  • P6030009
  • P6030007
  • P6030004
  • P6030003
  • P6030002
  • Sampo
  • Asatukinotubomi
  • Furansugiku00
  • Watage1
  • Sirotutuji
  • Doudantutuji
  • Himetutuji
  • Taue
  • Fujinohana
  • Dsc_0606_3
  • Syaga
  • Shironohanamiduki

ウェブページ

サブブログはこちらから

クリックお願いします

名言