« 異常気象時 | トップページ | ハッピーフライト »

村のバス停

 パタ村のバス停もすっかり秋の風情。桜の枯葉も落ち始めていて、風に吹かれてカラカラと転がっていく。このバス停は村人以外にも、峠道をハイキングするお客さんが降り立ち、あるいは帰っていく玄関口でもある。桜が咲き、背後の田んぼの土手に芝桜が咲く春は申し分ないが、この秋も十分趣きのある場所だと思う。

 最近各地の路線バスが相次いで廃止されているという。補助している自治体の財政難が理由らしいが、パタ村を折り返していくバスもご多分に漏れず、乗客は致命的なほど少ない。僕は酒を飲んでタクシーで帰った日のあくる朝に会社まで利用するくらいだが、なんとか細々とでも生き残ってもらいたいものだ。

20081112_010

« 異常気象時 | トップページ | ハッピーフライト »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200526/43145359

この記事へのトラックバック一覧です: 村のバス停:

« 異常気象時 | トップページ | ハッピーフライト »

最近の記事と写真

  • Dsc_0657
  • Dokudami00
  • Dsc_0655
  • Jagaimonohana
  • Mizutama
  • Kara00
  • Dsc_0649
  • P6030019
  • P6030015
  • P6030009
  • P6030007
  • P6030004
  • P6030003
  • P6030002
  • Sampo
  • Asatukinotubomi
  • Furansugiku00
  • Watage1
  • Sirotutuji
  • Doudantutuji
  • Himetutuji
  • Taue
  • Fujinohana
  • Dsc_0606_3
  • Syaga

ウェブページ

サブブログはこちらから

クリックお願いします

名言