« ゆず大根 | トップページ | 冬の金沢 その2 »

冬の金沢 その1

 石川は隣の県だけれども、意外と遊びに行くことは少ない。金沢も兼六園に2回行ったことがあるだけで、きちんと観光したことはなかったので、冬の風情を求めて旅してみた。

 来たことはあるけれども、やっぱりここははずせないということでまずやってきたのが、兼六園。旧金沢城の石川門を眺めてから入る。雪吊りの季節に来たのは初めてで、さすがに趣がある。もうちょっと松に雪がかぶっていると最高なんだけど。定番のことじ灯篭なめのショットもおさえる。霞ヶ池に一部氷が張っていてきれい。そうそう、日本最古の噴水まで兼六園にあるとは知らなかった。

20090119_002 20090119_011 20090119_004 20090119_033

 園内の時雨亭でお茶をいただく。煎茶だがとてもおいしいお茶だった。着物姿のオネエサンにお茶を振舞われると、こちらも背筋がぴんと伸びる。庭もそれほど古くはないが、よく整備されていた。

20090119_030 20090119_019 20090119_025 20090119_022

 兼六園を出ると目の前には21世紀美術館がある。円形の建物の現代美術館である。すでに建物自体がアーティスティックである。「杉本博司展」をやっていたので、観覧する。もちろんここで一番有名な常設アート「スイミングプール」もしっかりとチェックした。

20090119_034 20090119_038

« ゆず大根 | トップページ | 冬の金沢 その2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200526/43793593

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の金沢 その1:

« ゆず大根 | トップページ | 冬の金沢 その2 »

最近の記事と写真

  • Dsc_0657
  • Dokudami00
  • Dsc_0655
  • Jagaimonohana
  • Mizutama
  • Kara00
  • Dsc_0649
  • P6030019
  • P6030015
  • P6030009
  • P6030007
  • P6030004
  • P6030003
  • P6030002
  • Sampo
  • Asatukinotubomi
  • Furansugiku00
  • Watage1
  • Sirotutuji
  • Doudantutuji
  • Himetutuji
  • Taue
  • Fujinohana
  • Dsc_0606_3
  • Syaga

ウェブページ

サブブログはこちらから

クリックお願いします

名言