« 冬の金沢 その1 | トップページ | 冬の金沢 その3 »

冬の金沢 その2

 美術館を出て、香林坊まで歩く。そろそろ昼食時間だ。探せばいい店がいろいろあるのだろうけど、てっとりばやくすませようと、老舗百貨店「香林坊大和」のレストラン街へ。ここで食べるのは大学受験で来たとき以来だな。「魚半」で金沢の郷土料理「鴨の冶部煮定食」をいただく。

20090119_042

 午後はまず、歩いてすぐの「長町武家屋敷跡」へ。その名のとおり、加賀藩時代の武家屋敷が残っている。印象的なのはその土塀。今の季節はこも掛けされているところが多い。途中、印象的なのれんのある店を発見。金沢では有名な飴の店、「俵屋」だ。水飴のような「じろ飴」が看板商品で、つい僕も買ってしまう。そのあと、屋敷を公開している「野村家」を見学。襖絵や庭園がビューティフル。

20090119_044 20090119_046 

20090119_054 20090119_053

« 冬の金沢 その1 | トップページ | 冬の金沢 その3 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200526/43803059

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の金沢 その2:

« 冬の金沢 その1 | トップページ | 冬の金沢 その3 »

最近の記事と写真

  • Dokudami00
  • Dsc_0655
  • Jagaimonohana
  • Mizutama
  • Kara00
  • Dsc_0649
  • P6030019
  • P6030015
  • P6030009
  • P6030007
  • P6030004
  • P6030003
  • P6030002
  • Sampo
  • Asatukinotubomi
  • Furansugiku00
  • Watage1
  • Sirotutuji
  • Doudantutuji
  • Himetutuji
  • Taue
  • Fujinohana
  • Dsc_0606_3
  • Syaga
  • Shironohanamiduki

ウェブページ

サブブログはこちらから

クリックお願いします

名言