« 冬の金沢 その3 | トップページ | 雪中散歩 »

冬の金沢 その4

 ひがし茶屋街脇の交番の前の橋を渡ると、そこはもう「主計町(かずえまち)茶屋街」。ここもまた金沢の伝統的な町並みだ。夕暮れも近づき、灯りもともっていい風情。おいしそうな(だけど高そうな)鍋料理屋さんもあるし。何気ない橋も独特の趣があって。いや、この橋、「中の橋」といってちょっと有名らしい。夜にはライトアップされるそうだし。

20090119_108 20090119_109 

 川べりのメインストリートから1本奥に入った裏の路地も狭くてなかなかいい感じ。猫がどこからともなく現れそうな雰囲気。小さな階段状の坂があって、「暗がり坂」なんて名前もついている。たしかに少し薄暗い。そこを昇ると、神社が現れた。久保市乙剣宮という神社。そしてそのすぐ近くで偶然「佃の佃煮」の本店を発見して、ちょっとびっくり。僕が正月前には必ず買う佃煮屋の本店なのだが、本店というにはちょっとこじんまりしている。もちろんこじんまりしてようがしてまいが、佃煮がおいしければ言うことはないので、ごりやくるみの佃煮を買う。

20090119_115 20090119_111

 旅の終わりは金沢駅。隣のショッピングビル「金沢フォーラス」のレストラン街で高級回転寿司を食べる。花田勝の「ちゃんこダイニング若」もあったが、一人で鍋も寂しいので。

20090119_122

« 冬の金沢 その3 | トップページ | 雪中散歩 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんにちは 今頃コメントですw

次男が修学旅行で金沢に行って あれからずっと「金沢に住みて~っ!」って言ってます
なるほど 風情がある街ですね
緑も坂も曲がり角も たくさんあるって言ってました

風船のかたちをして 中におみくじやお人形の入った和菓子があるそうですが 手に入らなかったので
卒業旅行に再訪問するそうですw
pataさん そんなお菓子知ってますか?

僕も金沢には住んでみたい。この街の大学に受かってたら住めたんだけどね(笑)。
風船のかたちのお菓子は知らないなあ。僕の知ってる石川のお菓子は「加賀福」だけ。
ちなみにうちの県で一番うまい土産菓子は「羽二重くるみ」です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200526/43808893

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の金沢 その4:

« 冬の金沢 その3 | トップページ | 雪中散歩 »

最近の記事と写真

  • Dsc_0413
  • Natuniwa2
  • Natuniwa
  • Aotomato
  • Dsc_0411
  • Dsc_0409
  • Hanahasu1
  • Hanahasu2
  • Hanahasu3
  • Kasiwabaajisai
  • Dsc_0403
  • Buruberi
  • Watage
  • Dsc_0401
  • Dsc_0400
  • Musitorinadesiko2
  • Musitorinadesiko
  • Dsc_0395
  • Dsc_0393
  • Dsc_0392
  • Kumasyutubotu_3
  • Mazdacx3_2
  • Tyaibu_13
  • Dokudami
  • Furansugiku

ウェブページ

サブブログはこちらから

クリックお願いします

名言