« シャガ | トップページ | ちょっといっぷく »

タンポポ

 僕のハンドルネームの由来になった南米のパタゴニアについて初めて具体的に知ったのは、椎名誠の書いた「パタゴニア あるいは風とタンポポの物語り」という紀行本を読んだときである。パタゴニア特有の強い風に揺られる一面の黄色いタンポポ、という風景が脳裏に浮かぶ。

 僕の住むパタ村も今けっこうなタンポポ盛りである。ヒメオドリコソウの勢力が弱まった道端でひときわ目を引くのがおびただしい数のタンポポだ。ちょっと垢抜けないけれど、元気がよくておてんばな女の子をなんとなくイメージさせる。

20090422_047

20090422_035

« シャガ | トップページ | ちょっといっぷく »

自然」カテゴリの記事

コメント

おはようございます

pataさん これ 日本タンポポの群生かも~
なかなか見られないので 大切にしてね

>はっぱサン
 固有種なんですね。
 たまに秋になっても咲いてるタンポポがあるから、あれが西洋タンポポかも。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200526/44777970

この記事へのトラックバック一覧です: タンポポ:

« シャガ | トップページ | ちょっといっぷく »

最近の記事と写真

  • Dsc_0557
  • Kouhaku
  • Kehijingu3
  • Kehijingu2_3
  • Kehijingu
  • Dsc_0547
  • Bansyu
  • Hibana
  • Muranokouyou
  • Dsc_0537
  • Dsc_0535
  • Pb010022
  • Kaki
  • Nikujaga
  • Doudan
  • Mizosoba01
  • Seiko3
  • Seiko2
  • Seiko1
  • Nanten
  • Daizu01
  • Azuki01
  • Mamehosi
  • Kakinoki
  • Pa070040

ウェブページ

サブブログはこちらから

クリックお願いします

名言