« 壱岐旅行 その6 | トップページ | 壱岐旅行 その8 »

壱岐旅行 その7

 青島大橋を望む、およそ観光地らしからぬ海岸にその六体のお地蔵さんは立っていた。「猿岩」と並ぶ、この島の観光名所「はらほげ地蔵」である。

 「はらほげ」とは、「はら」(厳密には胸)がほげている、つまり穴が開いているということ。貫通はしていないが、それぞれの前掛けの下に小さな穴が開いているのだ。海岸のそばというよりは、海の中の台座に立てられたという感じなので、満潮になると胸あたりまで水没するらしい。きっと、このあたりの海女さんの守り神なんだろうな。

20090515_067

 昼食は土産物屋の2階の食堂というありがちなパターン。メインのうにの炊き込みご飯は失礼ながらイマイチだった。生うに丼のほうがよかったなあ。

 玄関前で「離島戦隊イキツシマン」の顔出し看板を発見。ここのところ、地域地域の戦隊モノって流行っているからなあ。

20090515_069

« 壱岐旅行 その6 | トップページ | 壱岐旅行 その8 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

せっかくだからお顔出してる写真がみたかったなぁ~(≧∇≦)
アップしてないだけでほんとはあるんでしょ~catface

>ましゃサン
 見る人が見ると、それぞれの穴のところに「顔」が見えるかも(って怖いね)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200526/45045287

この記事へのトラックバック一覧です: 壱岐旅行 その7:

« 壱岐旅行 その6 | トップページ | 壱岐旅行 その8 »

最近の記事と写真

  • Dsc_0547
  • Bansyu
  • Hibana
  • Muranokouyou
  • Dsc_0537
  • Dsc_0535
  • Pb010022
  • Kaki
  • Nikujaga
  • Doudan
  • Mizosoba01
  • Seiko3
  • Seiko2
  • Seiko1
  • Nanten
  • Daizu01
  • Azuki01
  • Mamehosi
  • Kakinoki
  • Pa070040
  • Pa180091
  • Pa180088
  • Pa180087
  • Pa180084
  • Pa180083

ウェブページ

サブブログはこちらから

クリックお願いします

名言