« 南天 その2 | トップページ | 山崎 »

季節はずれの芝桜

 去年から母が植え始めた芝桜の土手を散歩してるときに、季節はずれの花を発見。いわゆる「狂い咲き」というやつだけど、僕はなんとなくこの言葉は嫌いだな。

 季節に迎合しないで、今が自分の咲く時だと決心して可憐な花を咲かせる、独立独歩の見上げたやつだとほめてあげたい。

 冷たい風雨にさらされて、花びらは一部変色しているが、これも名誉の負傷。

Ssibazakura

« 南天 その2 | トップページ | 山崎 »

自然」カテゴリの記事

コメント

こんばんは☆
パタさんのお写真は
肉眼で見るより綺麗に撮れている気がしますheart04いかがですか?^^

でもこの芝桜を見ていると
切なくなるのは私だけでしょうか?

>しおりサン
 切なくなるのは「先駆者」の悲哀を感じるからでしょうか。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 南天 その2 | トップページ | 山崎 »

最近の記事と写真

  • Dokudami00
  • Dsc_0655
  • Jagaimonohana
  • Mizutama
  • Kara00
  • Dsc_0649
  • P6030019
  • P6030015
  • P6030009
  • P6030007
  • P6030004
  • P6030003
  • P6030002
  • Sampo
  • Asatukinotubomi
  • Furansugiku00
  • Watage1
  • Sirotutuji
  • Doudantutuji
  • Himetutuji
  • Taue
  • Fujinohana
  • Dsc_0606_3
  • Syaga
  • Shironohanamiduki

ウェブページ

サブブログはこちらから

クリックお願いします

名言