« 南天 | トップページ | きざみぐき »

サトイモの日光浴

 先日祖母と一緒に掘り起こしたサトイモは今、納屋の前に広げられたむしろの上で、天日乾燥中。太陽のエネルギーを吸収してさらにおいしくなっていくはず。

 ちょっと濃いめに味噌を溶かした味噌汁に入れて、ねぎを散らせば、もうそれだけでごちそうになる。あとは白いご飯と白菜の漬物があれば、ほかにおかずは要らない。

S20091104_208

« 南天 | トップページ | きざみぐき »

農業」カテゴリの記事

コメント

サトイモはどれくらい天日干しするのsign02

世間が食糧難になっても
パタさんちは、大丈夫ですね!
すっごい羨ましいですnote

>しおりサン
 そうですね、1週間弱くらいかな。
 食糧難にはちょっとは強いかもしれないけど、そんなに変わらないよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 南天 | トップページ | きざみぐき »

最近の記事と写真

  • Dsc_0547
  • Bansyu
  • Hibana
  • Muranokouyou
  • Dsc_0537
  • Dsc_0535
  • Pb010022
  • Kaki
  • Nikujaga
  • Doudan
  • Mizosoba01
  • Seiko3
  • Seiko2
  • Seiko1
  • Nanten
  • Daizu01
  • Azuki01
  • Mamehosi
  • Kakinoki
  • Pa070040
  • Pa180091
  • Pa180088
  • Pa180087
  • Pa180084
  • Pa180083

ウェブページ

サブブログはこちらから

クリックお願いします

名言