« 「アリス・イン・ワンダーランド」 | トップページ | 道端の花 »

いねたて

 いよいよ今年も米作りのスタート。まずは田んぼに水を引き入れなければならない。谷川の取水口を開け、用水路に水を流し、田んぼに清冽な水を導いていく。途中の用水路のごみを片付けたりもしなくてはならない。この一連の作業を「いねたて」と言う。

 バス停脇の田んぼにも水が張られていく。桜はここのところの低温で、まだ見頃が続いている。水面に白い花びらが映っている風景が僕は好きだ。

Inetate

Basuteinotanbo

« 「アリス・イン・ワンダーランド」 | トップページ | 道端の花 »

農業」カテゴリの記事

コメント

のどかな春の風景ですね~
私はまだ外に出かけていこうという気にはならないのですが、
暖かくなったら、のんびりと春を楽しみたいです。

いまは1月以来、滞っていたことをこなそうと
なんだか急ぎ足で毎日が過ぎて行っているきがします。

いよいよですね~happy01

あぁ~優しい風景ですね。。。
ずっと大切にして欲しいですshine

>かよサン
 まだ気温も春らんまんという感じではないので、もっと暖かくなったら、春を味わえるといいですね。

>しおりサン
 今日は二十四節気のひとつ、「穀雨」です。
 一雨ごとに春が深まりますね。

水のせせらぎが聞こえてくるようです。
ほんっと、綺麗。

桜って、色んな表情をしますよね。
温かい光をたくさん浴びて、きらきらとしてる桜も好きだし、
夜の桜もすてき。水面に映ってるものも素敵だし。
水面に花びらが浮いている様も華麗ですよね。

>のりこサン
 見過ごしがちだけど、水ってきれいですよね。
 のりこサンのいろんな表情も見てみたい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「アリス・イン・ワンダーランド」 | トップページ | 道端の花 »

最近の記事と写真

  • Dsc_0658
  • Dsc_0657
  • Dokudami00
  • Dsc_0655
  • Jagaimonohana
  • Mizutama
  • Kara00
  • Dsc_0649
  • P6030019
  • P6030015
  • P6030009
  • P6030007
  • P6030004
  • P6030003
  • P6030002
  • Sampo
  • Asatukinotubomi
  • Furansugiku00
  • Watage1
  • Sirotutuji
  • Doudantutuji
  • Himetutuji
  • Taue
  • Fujinohana
  • Dsc_0606_3

ウェブページ

サブブログはこちらから

クリックお願いします

名言