« フランスギク | トップページ | 芍薬 微に入り細に入り »

芍薬

 横庭に咲いているゴージャスな花。

 牡丹(ボタン)かと思ったら、芍薬(シャクヤク)だった。

 牡丹が木であるのに対して、芍薬は草らしい。

 「立てば芍薬、座れば牡丹」なんていう言葉もあるくらいだから、

 美しさは甲乙つけがたいんだろうけど。

 PENTAX Qのスマートエフェクトで撮り比べてみた。

Syakuyaku1

 ↑ 極彩

Syakuyaku2

 ↑ ソリッドモノカラーでレッドを抽出。

    ホントはイエローを抽出したほうがよかったんだろうね。

Syakuyaku3_2

 ↑ ドラマチックアート

Syakuyaku4

 ↑ さくらほのか

« フランスギク | トップページ | 芍薬 微に入り細に入り »

自然」カテゴリの記事

コメント

え?牡丹は木なの?
そういえば、花以外の部分を真面目に見たことがなかったんだなぁ…と今気付きました(^^;) 人生そんなものかしら?(^▽^;)

>sinoサン
 いけませんねえ、博学のsinoサンがそんなことでは(笑)。
 って、僕も今回調べて初めて知りました。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« フランスギク | トップページ | 芍薬 微に入り細に入り »

最近の記事と写真

  • Dokudami00
  • Dsc_0655
  • Jagaimonohana
  • Mizutama
  • Kara00
  • Dsc_0649
  • P6030019
  • P6030015
  • P6030009
  • P6030007
  • P6030004
  • P6030003
  • P6030002
  • Sampo
  • Asatukinotubomi
  • Furansugiku00
  • Watage1
  • Sirotutuji
  • Doudantutuji
  • Himetutuji
  • Taue
  • Fujinohana
  • Dsc_0606_3
  • Syaga
  • Shironohanamiduki

ウェブページ

サブブログはこちらから

クリックお願いします

名言