« 赤レンガ倉庫 | トップページ | 大豆の天日干し »

鉄道ジオラマ

 赤レンガ倉庫の目玉はなんといっても、鉄道ジオラマだろう。

 入館料400円を払って中に入ると、巨大なジオラマが広がっていた。

 うちの街の数十年前の姿がかなり忠実かつ精巧に再現されていて、

 もちろんその中でも鉄道関係がすばらしい。

 駅の転車台、ループ線、スイッチバックなど、

 鉄道ファンにはたまらないのではないか。

 写真を撮ったりして楽しんでいると、

 中日新聞の記者に声をかけられ、感想を話した。

 さらに、外に出ると、今度は福井新聞の記者の取材を受けた。

 まさかとは思ったが、

 今朝の両方の新聞には僕のコメントが載っている(笑)。

D1

D2

D3

D4

D5

D6

« 赤レンガ倉庫 | トップページ | 大豆の天日干し »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私の息子は小学生の頃からNゲージのジオラマ作りが趣味で毎日こつこつと制作していて就職も念願の電車関係に就きましたが、今はもう電車を見るのも嫌だとボヤいている今日この頃です(笑)

>ひろサン
 趣味を仕事にすると大変ですよね。
 僕も文章を書く仕事や写真を撮る仕事に就かなくてよかった(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 赤レンガ倉庫 | トップページ | 大豆の天日干し »

最近の記事と写真

  • Furansugiku00
  • Watage1
  • Sirotutuji
  • Doudantutuji
  • Himetutuji
  • Taue
  • Fujinohana
  • Dsc_0606_3
  • Syaga
  • Shironohanamiduki
  • Oinunofuguri
  • Yaezakura
  • 4gatunoyuki
  • Dsc_0601
  • Kiku2
  • Kiku1
  • Wakaisobo1
  • Wakaisobo2
  • Koori_4
  • Fukinotoh2
  • Fukinotoh1
  • Dsc_0596
  • Kitano4
  • Kitano2
  • Kitano1

ウェブページ

サブブログはこちらから

クリックお願いします

名言