« 勝山弁天桜 | トップページ | 水曜どうでしょう »

ホームラン

 会社の休憩時間にスマホでそのニュースを見て、
 
 思わず涙がこぼれそうになった。
 
 大リーグ・マーリンズのイチローが古巣マリナーズとの試合で、 
 
 今季第1号のホームランを放ったという知らせだった。 
 
 この試合、まだ4月なのだが、両チームの今季最終戦なのだ。
 
 イチローの偉業を讃える人形2万個が配られた記念すべき試合に、
 
 マーリンズ監督ドン・マッティングリーはイチローを先発で起用し、
 
 さらに彼の「故郷」である右翼(別名エリア51)の守備につかせたのだ。
 
 この監督の粋な計らいに報いるのに、
 
 渋いヒット1本では物足りないと考えた野球の神様は、 
 
 9回のシアトルでの今季最終打席でイチローにホームランを打たせた。 
 
 「打たせた」というと語弊があるかもしれないが、
 
 イチローは残念ながら開幕以来スランプに陥っていたのだ。
 
 ただすでにレジェンドであるイチローのスランプは、 
 
 シアトルのファンにとっては些細なことだったのだろう。
 
 スタンディングオベーションで彼を迎え、
 
 イチローコールが球場にこだました。
 
 そして、その中でイチローは打った。
 
 もはや、イチローを褒め称えるという段階ではない。 
 
 その詩的な事実に僕はただ涙を流してもかまわないと思った。
 
 イチローがシアトルで9回に放ったホームランと言えば、
 
 2009年にヤンキースの絶対的守護神リベラから打った、
 
 逆転サヨナラホームランを思い出す。 
 
 僕は幸いなことにその試合の中継番組を録画していて、
 
 今でもたまに見返しているのだが、
 
 ホームランのリプレイとともに流れてくるのが、
 
 その番組のエンディング曲「SUPER STAR」(CHEMISTRY×布袋寅泰)。
 
 「どんな夢だって現実に変えてみせる」という印象的な歌詞が、
 
 今日も僕の耳に聞こえてきた。

« 勝山弁天桜 | トップページ | 水曜どうでしょう »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 勝山弁天桜 | トップページ | 水曜どうでしょう »

最近の記事と写真

  • Sobahana2
  • Sobahana1
  • Kosumosu02
  • Kosumosu01
  • Suizou
  • Hanamizuki2
  • Hanamizuki1
  • Hagi02
  • Hagi01
  • Ikuhikari1
  • Ikuhikari2
  • Sobabatake01
  • Sobabatake02
  • Nirahana1
  • Nirahana2
  • Ichijiku
  • Inecali
  • P8200007
  • Dsc_0454
  • Yuri
  • Azuki
  • Natuzuisen2
  • Natuzuisen1
  • Murasakinohana
  • Dsc_0428

ウェブページ

サブブログはこちらから

クリックお願いします

名言