« 「満月の夜なら」 | トップページ | フランスギク »

タンポポの綿毛

「そろそろ、旅立ちの季節だね。君はどこへ向かうんだい?」
 
「僕は風をつかまえて北に向かおうと思う。逃避行みたいでかっこいいだろう」
 
「僕はこの庭が気に入ってるから、近くに降りて根を張ることにするよ」
 
なんて会話が聞こえてきそうな、春の終わりの裏庭である。

Watage1

« 「満月の夜なら」 | トップページ | フランスギク »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「満月の夜なら」 | トップページ | フランスギク »

最近の記事と写真

  • Lemon
  • Oomitaisya
  • Rama4
  • Rama3
  • Rama2
  • Rama1
  • Oumijingu
  • Fuyututuji
  • Dsc_0941
  • Queen
  • Hys6
  • Hys5
  • Hys4
  • Hys3
  • Hys2
  • Hys1
  • Houzuki
  • Barabara
  • Fuyusyogun
  • Dsc_0920
  • Inutade
  • Doudankouyou
  • Keisokuji4
  • Keisokuji1
  • Keisokuji3

ウェブページ

サブブログはこちらから

クリックお願いします

名言